動作OS

7 / Vista / XP / 2008 / 2003
32 bit and 64 bit System


フィードバック

XP 起動 遅いなどうまく解決できた。今での起動時間が一分も立たない。パソコンもサクサク働いている。ありがとう。
-奥村 東京都

 

レジストリクリーナーを使って、XP 起動 重いだけじゃなくパソコン全体も速くなりました。
-桑原 鳥取県

 

いろいろな方法をやったけど、効果的に起動速くなれたのはレジストリクリーナーでパソコンをいろいろ改善したからだ。
-吉野 愛媛県

アワード

 

 

 

XP 起動 遅い

パソコン重い

Windows XP 起動が遅いですか?電源ボタンを押してからなかなか立ち上がれないし、また、壁紙画面の表示時間が長い状況は多かったですか。でも、これらの問題は自分の手で改善することはできるのです。ここからは、XP 起動 遅いの解決法を紹介します。

 

XP 起動 遅い原因と対処法

1、 何度も再起動が必要する


電源が入れてから、うまく起動できず、再起動するが必要とする時は、ハードドライブやマザーボードの故障が問題あるかもしれません。まず、そこの検査を行ってください。

 

2、 デスクトップにファイルがいっぱい


デスクトップに多数のアイコンや画像などのファイルが保存すると、リソースをたくさん消費して、XP 起動 重いをきたす恐れがあります。定期的にデスクトップを整理するのも大事です。使わないアイコンを一つのフォルダーにまとめて、他のファイルはシステムディクス以外のディクスに移動します。

 

3、 多数のプログラムがXP起動と同時に起動する

 


PC起動と一緒に立ち上がる、SKYPE、検査エンジン、ウィルス対策ソフトなどが常駐プログラムといいます。中でも、あまり使わないアプリケーションが多数存在すると、XP 起動 重いになりやすいです。


そこで、簡単にプログラムを管理できる一つにレジストリクリーナーを使って、不要な常駐プログラムを外し、必要でないのアプリケーションを削除してください。

レジストリクリーナーをインストール、実行して、「PCの最適化」タブをクリックします。スタートアップの管理とアンインストールの管理、二つの機能を使えば、不要プログラムを削除できます。

 

以上の手順で一つ一つやれば、少しづつ起動 遅いを改善します。そして、レジストリクリーナーを利用すればXP 起動 遅いなど楽に解消できます。このツールは、全般な機能によって、全面的起動遅い問題を改善できます。システムの掃除、メモリ最適化、プログラムの管理、そしてシステムサービスの最善、全部の作業は軽いツール一本で完了できます。起動時間を短縮、XP起動を高速化するにはレジストリクリーナーを選択してください。